これを使えば新車復活!そんなものはありません。洗車の極意をすべて見せます。洗車のツボ
Produced by Linkbeautycars
HOME ITEM SERVICE COMPANY PRIVACY SHOPLOW PROFILE ショッピングカート
無料メールマガジン
「洗車の裏ツボ」
表の洗車のツボではあらわにできない話題をあなたにお届けします。
詳細・登録はこちらから
よくある洗車の誤解やすぐに使える即効テクニック。さらに弊社がお届けする新開発商品の無料モニターなど裏ツボ会員だけが受け取れるメリットが満載。



洗車アイテム
ケミカル
スポンジ
ウエス
スーパーワックス
ウィンドウ関連
コーティング剤その他
洗車関連書籍

サービスメニュー
ボディコーティング
カーフィルム
ルームクリーニング
アルミホイールコーティング
ウィンドコーティング
ポリッシング
■板金塗装(準備中)

洗車と車のQ&A
■Q&Aはこちらからどうぞ

リンクのページ
■リンク集はこちらからどうぞ

弊社は基本的にリンクフリーです。相互リンク等の詳細に関しては該当ページを確認ください。

ご注意
ニュースリリース
特定商取引に関する表記
会社概要
プライバシーポリシー
HOMEQ&A液剤
・先日カー用品店に行ってシャンプーやワックス、場合によってはコーティング剤買おうと思って見ていたのですがあまりに商品数が多いのでどれを選んでいいかわかりません。

 Q&A 洗車で使う液剤のポイント


洗車のツボQ&A 洗車で使う液剤のポイント

・先日カー用品店に行ってシャンプーやワックス、場合によってはコーティング剤を買おうと思って見ていたのですがあまりに商品数が多いのでどれを選んでいいかわかりません。

シャンプーとワックスに限定してお答えします。
基本的にシャンプーは機能を付加したものはあまりおすすめできません。水垢取りシャンプーや強力撥水シャンプーなどです。

これらのものは本来シャンプーつまり洗浄するということは相容れない成分を負荷していることが多いからです。

そういった意味で純粋なものが一番いいと思います。

成分的には界面活性剤と水だけのものがベストだと思います。


シャンプー自体ですべての汚れを除去することは到底無理な話ですから。

同じようにワックスに関しても余計な成分を配合していないものをおすすめします。

基本的には溶剤とカルナバだけのワックスが理想的だと思います。カルナバノワックスはよく塗りにくいとかふき取りにくいとかいろいろ言われますが正しい使い方をすれば化学合成のワックスよりはるかに塗りこみもふき取りも簡単です。

是非正しいものを使って楽チンにワックス掛けをしてください。
市販の水垢クリーナーを使っていますがよく取れません。頑固な水垢はどうすれば取れるでしょうか?


頑固な水垢というものがどういうものなのかなかなかこちらでは判断しかねる部分がありますので予測の域を超えないものとして回答を差し上げます。

通常水垢というものはほとんどの場合油汚れです。形状としましては筋状のものや水跡の様な物が一般的です。

この汚れはシャンプーなどを使っての洗車やワックスがけでは取れることがありません。
しかし、塗装にこびりついてはいるものの塗装の上に乗っかっているものです。

クリーナーもしくは溶剤などを使っての除去になります。

一方ほとんど同じような形状ですが塗装そのものを侵食もしくは変形させているものがあります。
これはウォータースポットやイオンデポジットと呼ばれ通常市販品で取れることはありません。

ひどいウォータースポットやイオンデポジットは触れば凸凹していますが軽度のものは指で触ってもフラットに感じます。

これは変形している深さが数ミクロンと人間が感じられない単位だからです。

でもここに油汚れが絡んでくると人間の目には見えてしまいます。

このようなものに関してはプロショップに相談するのがベストです。

はじめまして。洗車キチガイです。愛車は、BMW、プジョー206、ランクルプラドです。
実は、今、数あるコート剤で、色々試してやっと良い物?に出会えたと思います。こちらで商品名を挙げて良いのかわかりませんが、都合悪いようでしたら、削除願います。この2年ほど、ずっと、「○リス」を使用していました。しかし、ひょんな事から、「○○カ君!」と言うものが手に入り、当方別で所有する車(プジョー、ランクルプラド)に試してみました。すると、「○リス」を凌ぐほどの驚きでした。早速注文し、先日、一番の愛車であるBMWに施工しました。すると、期待していた通りの輝きで、大変満足しています。しかし、あれだけの水垢を落とすほどのケミカル?は、本当に、塗装に問題ないのかが心配です。メーカーに問い合わせたところ、「問題ない」と、自信たっぷりでした。(そりゃ、自分ところの商品は自信持ちますよネ)「○リス」は、ただの光沢剤だったので、塗装に影響なく、毎週でも施工していました。しかし、この「○○カ君!」、コンパウンドは含まれていないようですが、毎週洗車の度に施工しても問題ないか、本音を知りたいです。


まず第一に水垢を落とす物質には2つしかありません。

ひとつはコンパウンドなどの粒子状物質、もうひとつはイオン分解成分です。

本当にイオン分解させるとするとかなり高額なものとなりますのでおそらくは
粒子状物質が入っているものと思います。

第二に問題があるか無いかの判断基準です。
粒子状物質が入っているというだけで問題というのであれば使用され無い方が賢明です。それは感情の部分だからです。

粒子状物質が入っているだけで塗装に悪影響を与えるということは一概には言えません。


粒子状物質にはいくつかの段階があります。

粗目・中目・細目・極細目・超極細目といわれるコンパウンド類、それよりもさらに細かなクリーナー
コンパウンドとクリーナーは違うものではなく粒子の大きさが違うのです。

クリーナーはさらにその形状がさまざまなものがあります。
花のような形をしたもの、星のような形のもの等々さまざまです。

こういった形がクリーナーとしての用途や対象物を決めたりもします。

中には汚れにだけ作用し塗装には影響しないものもあるかもしれません。
私は上記成分に関しての正確な知識が無いのであるかもしれませんとしか言いようがありません。

どうしても心配ならばメーカーに汚れを落とす成分はどんなものが入っているのか?その成分がどのように作用して水垢を落とすのか直接質問されてみてはいかがでしょうか?




Copyright (C) 2002-2015 Linkbeautycars .ltd All Rights Reserved