これを使えば新車復活!そんなものはありません。洗車の極意をすべて見せます。洗車のツボ
Produced by Linkbeautycars
HOME ITEM SERVICE COMPANY PRIVACY SHOPLOW PROFILE

洗車アイテム
ケミカル
スポンジ
ウエス
スーパーワックス
ウィンドウ関連
コーティング剤
洗車関連書籍

サービスメニュー
サービスメニューはこちらから

洗車と車のQ&A
■Q&Aはこちらからどうぞ

リンクのページ
■リンク集はこちらからどうぞ

弊社は基本的にリンクフリーです。相互リンク等の詳細に関しては該当ページを確認ください。

ご注意
ニュースリリース
特定商取引に関する表記
会社概要
プライバシーポリシー
HOME洗車アイテムトップケミカル>クリーナーC1

汚れやキズを落とし艶を与える最強の下地処理剤 クリーナーC1




汚れを化学の力で落としてしまうのがマルチクリーナー94なら、こちらはコンパウンドより細かく、角を丸くして物理的に落としてしまうのがクリーナーC1です。

細かなキズや浅めのウォータスポットもこれ一本で簡単にそして安全に処理できます。勿論濃色車に対しても
推奨の用品を使っている限りとても簡単に、きれいに落とすことができます。

処理後の塗装はつるっとした感じで下手なワックス顔負けです。

実はC1は以前アメリカ空軍の戦闘機のキャノピー用に作られたプラスチックポリッシュを元に考案されました。ですからプラスチックにも凄い効果を発揮します。

プラスチック特有の白っぽさやキズを取り去り、新車に近い風合いを出してくれます。

どこでこすったのかリアガラス下に醜いキズが

きれいなネルウエスにクリーナーC1を少しだけ取ります。あまりつけすぎないことがコツです。

一度ウエスを閉じてC1をなじませます。
しっかりと開きます。
C1が付着しているところをしっかりと傷に当てます。そして左右に磨きこみます。
この時軽く圧力をかける程度でゴシゴシとしないのがコツです。
余分なC1を拭取り、きれいにするとこの通りです。
この程度の浅いキズならほんとに軽く取れます。

上の写真は磨く前のバイザーです。映り込みを見てもらえば分かりますが艶を失っています。

その右が半分だけC1で磨いたものです。プラスチックのディティールを復元しています。

右の写真はこのバイザーを磨いたウエスです。これだけ汚れや酸化物が堆積しています。


  品 番  MPC-001
  商品名  クリーナーC1
  価 格   1,100円(税別)
  
容 量   100ml 

  
上記の用法どおりお使いいただけば軽自動車3台分
  程度は磨くことができます。


注文数




■当店でのお買い物に関する注意


当サイトでのお支払いに関しては下記の方法があります。
  
代金引換・銀行振り込み・クレジットカード
代金引換
 日本通運にて発送いたします。配達日・時間の指定ができます。 時間帯についてはこちら
銀行振り込み

 振込先口座についてはこちらをご参照ください。
クレジットカード
 UC、VISA、MASTER、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナース、オリコ、NICOS、イオン、ライフ
   取り扱いカード

Copyright (C) 2002-2015 Linkbeautycars .ltd All Rights Reserved