洗車のツボトップ洗車アイテムトップ洗車のツボQ&Aサービスメニュー会社概要プライバシーポリシー


こんにちは 洗車のツボ代表 鳥井です。

「見えない汚れを取るだって、見えなけりゃとりようがないだろう」と
ご指摘のあなた、実はとりようがあるんです。

そして、この見えない汚れこそが、コーティングをしていてもワックスをかけていても、毎日洗車していても、どこかすっきりしない原因なのです。


この話は本当に重要です。10万円以上かけてガラスコーティングをボディに施してもちょっと雨が降れば別に何もしていない車とあまり大差が無いように見えるのはここを99.9%の人が忘れているからです。



本題に入る前にこの写真を見てください。




この写真は流し台の写真です。ひどく汚れています。これらは茶渋を水滴状にしたまま乾燥させてしまったのが原因です。普通の人ならこんなにひどい汚れを中性洗剤だけで落とせるとは思わないはずです。


そうですね。クレンザーなどの粗い粒子が入ったものとか、強い酸性のクリーナーとか危険性の高いものを使いますね。

でもそんなものを使わなくてもこんなにきれいになります。







どうでしょうか?見違えるようになりました。このひどい汚れを落とすのに勿論金たわしやクレンザーなどは一切使っていません。

ある理論(後ほどお話します。)を駆使して、力も要れず、ほとんど時間をかけずほぼ瞬間的に除去しています。

お間違えの無いように。
流し台をキレイにする方法をお教えしたいわけではありません。

皆さんの車を簡単にキレイにし、

コーティングがかかっている車はコーティングをかけている車らしく
ワックスでお手入れしている車はワックスがかかっている車らしくするには何がポイントかをお教えしたいと思ってこんなことをしています。





私はいままでいろんな警告を発してきました。

とくにガラスコーティングの施工後にできるイオンデポジットやどんな車にも発生しうるウォータースポットなどです。

この2つの違いはイオンデポジットが無機質系の汚れが堆積して塗装の上に盛り上がるようにできるワジミである事、ウォータースポットは塗装を溶解してへこませるものであることの違いです。

どちらも放置すればいずれは塗装の上に大きな凹みを作り、コンパウンドなどで研磨しても簡単には取れないしみのようになってしまいます。

こうなってしまってはプロにお願いするしかなく、その場合も完全に除去できる保証はありません。


ですからこういった被害にあわないために、短時間洗車法を発表し、ガラスコーティングのデメリットをお伝えし、スーパーワックスなどでの防止を訴えてきたつもりです。


しかし、これらイオンデポジットやウォータースポットの生成される原因をしっかり伝えなければ皆さんに本当の怖さが分かってもらえないことに気づきました。

これらの原因となるのがこの「見えない汚れ」なのです。

では見えない汚れを見ていただきましょう。




この写真はご存知の方もいるかもしれませんが私のアクセラの塗装を写したものです。
洗車時、吸水クロスで表面に残っている水分をふき取った直後のものです。吸水クロスは十分に絞って拭取っているので水分はほとんど残っていません。

しかし、この写真には水分をほとんどふき取っているのにもかかわらず、模様のような形で水分が残っているかのように見えます。(このあと瞬間的に消えてきれいな塗装が現れます。)

これが塗装面の上の微細な凸凹なのです。


この車にはピュアガラスコーティングが施してあります。それでも凸凹はできてしまうのです。

そうです。

コーティングがしてあろうと、ワックスを毎月かけていようと必ずこの凸凹、つまり見えない汚れは毎日、毎日少しづつついていくのです。


この凸凹をほうっておくとある日突然目に見えるようになります。

こんな風に。







そして、いずれはこの形に色んな有害物質がたまり、塗装を溶かし、へこませていき、気づいたときには手遅れになります。

たまらず、プロショップに行く人、カー用品店に走る人、塗装店に行き塗装をしなおしてもらう人とそれぞれです。


それぞれにお金がかかります。5万円、10万円、天井などを塗装しなおせばそれ以上かかるかもしれません。

ですから、そうなる前にこの見えない汚れを除去してやることが、コーティングをしている車に、そしてワックスでお手入れしている車に、そして大事にされている車に絶対必要なのです。

そして、この見えない汚れは黄砂を洗車で除去した後もしつこく残ることがあります。目に見える砂は洗車で取れても、目に見えない化学的な変化はしつこく塗装に残ります。


しかし、従来のように結局クリーナー系のもので取っていたのでは手間も時間もかかります。また、何よりコーティングやワックスの皮膜を削ってしまう可能性もゼロではありません。

そのために表面にまったくダメージを与えないで除去する手法が必要でした。

そして、それが冒頭に少し出てきたある理論  「水置換理論」 です。



水置換理論は表面に付着した水分を置き換える(分解するのではありません)技術のことで、ある特定の液剤を塗布したときに表面に沿って強力に浸透するため、付着物との置換現象が起こり、表面の汚れを一瞬にして落とす技術です。
もともとは宇宙ロケットの防錆潤滑剤の開発過程で生まれた理論です。


ちょっと小難しい理論ですが、要は瞬間的に汚れと水分を置き換える技術です。


ここでよく考えてみてください。

汚れと置き換えられるわけですから、その表面へのダメージは限りなくゼロに近くなります。

ほとんどごしごしこする必要も無く汚れを落とすことができます。


そしてそこに皮膜があればその皮膜が表面(おもてめん)になりますので、コーティング車は本来の
コーティングの皮膜が最前面に出てきますし、ワックスであればワックスの本来の皮膜が出てきます。

勿論、何もしていない場合は本来の塗装が最前面に露出することになります。

そして、注目すべきはゴシゴシと力を入れる必要が無いので、非常に楽に作業ができることです。

ただし、ひとつだけ必要なものがあります。



それは 言うまでも無く です。

この理論は水を媒介とした除去技術なのです。

下記の写真が水置換で除去した汚れです。



このように対象面からスポンジに汚れが転写されます。

しかし、このスポンジに転写された汚れは水を含ませてスポンジを絞っても半分くらいしかスポンジからは取れません。

これはどういう意味かというと酸性でもアルカリ性でもないということです。

マルチクリーナー94や台所用洗剤を含ませて絞ってやるとキレイなスポンジになります。

つまり、汚れを転写させることに特化しているためダメージを与えにくいということです。万一液剤分を残したとしても最小限にダメージを食い止めるということです。



このように水置換理論は優れた長所を持っていますが、じつはそれだけでは洗車のツボのアイテムとしては足りません。


そこで私どもは水置換理論のいいところをそのままに、少しだけガラス成分を配合した液剤を作り上げました。

これにより、ガラスコーティング施工済み車のメンテナンス剤になりつつ、他のコーティングなどでも同様に使える。

ワックス車でも一時的に保護皮膜を形成でき、上からワックスもかけなおせる。

何もしていない車でも簡易的なガラスコーティングとして使用できる。

そして、一番大事な汚れをしっかり落とせる。

という製品になりました。


それが FE−001S メンテナンスコンディショナー です。
 


ではこのメンテナンスコンディショナーが一体どんなものなのか一端をお見せしましょう。

まずはこの写真を御覧ください。



新型フィットですが、この車は納車後1ヶ月まったく何もされませんでした。

ボンネットの中央ほぼ一直線にメンテナンスコンディショナーを塗りこみました。


どうですか真ん中だけが一番状態のいい水引けの早い親水になっているのがわかるでしょうか。

ちょっと分かりにくいかもしれませんので下の再生ボタンをクリックしてみてください。
動画で見ることができます。




動画が見れない方はこちらからどうぞ



御覧いただけましたでしょうか?

わずか8秒でボンネットにほとんど水分を残さない理想的な親水状況になっています。

このFE−001Sは冒頭の台所の写真にもあるように目に見えるようになった汚れさえほぼ瞬間的にとることができます。

しかし、車の塗装の場合は目に見えるようになってからではもう遅いと言うという場合が少なからずあります。それは車の塗装が台所のシンクのように冒されにくい素材でできているのではないからです。


早めの有害物質の除去こそが塗装を維持する最大のポイントとなります。

ここでちょっとあなたがFE-001Sを使ったときに得られるメリットを整理しておきましょう。

FE-001Sメンテナンスコンディショナー使用のメリットは?

あなたの車にコーティングがかかっていたら本来のコーティングの性能が引き出せる。

・あなたの車にコーティングがかかっていたらイオンデポジットの原因になる見えない汚れの凸凹を事前に落とすことができる。

・あなたの車がワックス車であっても皮膜を落とすことなく上に付着した目に見えない汚れが落とせる。

・あなたの車が何もしていなくても汚れを落とし、本来の塗装を全面に出すことができる。

・水置換理論を使っているため、通常のメンテナンスや汚れ落としにありがちな面倒な作業がいらない。

・どんな大きな車でも楽に作業できる。

・洗車プラス5分から10分で作業できるので大幅な時間の節約になる。

・時間が短いので暑い夏、寒い冬でも気にならない。

・汚れを水を媒介にして置き換えるのでダメージが少ない

・塗装は勿論プラスチックパーツ、梨地のバンパーでも汚れ落しが可能

・何より一緒に塗装の保護ができる。

・液剤の使用量が少ないので経済的

塗りこむだけで汚れを落とし、乾燥や拭取りの作業がいらない。
                    

そして今回は本液だけでなく、施工に必要な用品はすべてつけることにしました。

今回お渡しできるセット品

FE-001 メンテナンスコンディショナー

水置換理論を応用し、ダメージを与えずに芯から汚れを取り去る
メンテナンスコンディショナー  100cc
通常価格 2500円(税別)

FE-001 専用スポンジTYPE I

FE-001専用のスポンジです。
スポンジの片面に特殊な不織布が張り込まれている他に類を見ない
スポンジで、液剤のフォーム部への浸透を防ぎ、無駄遣いをなくしま
す。使用後は台所用洗剤などでもみ洗いをすると汚れが落ちます。
通常価格 240円(税別)
本セットには
2個付属

スポンジクロス

二つの面を持つ吸水クロス。ただ単に水分をふき取るだけで
はなく、FE-001の余剰分が万一残っていたとしてもその繊維
質で拭取ることのできる必需品
通常価格 800円(税別)

施工専用マニュアル

FE-001の特性を理解しつつ、簡単に実践に移してもらうための
詳細マニュアル。
使用法だけで無く、伝説の有料マニュアル「あなたの洗車を最強
にする禁断の洗車法」の1部(ハイスピード洗車法)についても写
真つきで紹介した。これだけで使えるマニュアルです。
今回はプラスキレイに仕上げる、見せるコツも収録。
非売品 (6300円相当)



見えない汚れを取るFE-001Sセットの価格は正規販売価格 6000円(税別)を予定しております。

また、液剤の生産量が非常に少ないため今回の販売は500セット限りとなります。

この限定セットをいま見ているあなただけに特別価格でご提供します。また、特別価格販売の期間も設定させていただきました。

これはあまりに多くのお申し込みをいただいても対応できないからです。

そして、できれば匿名でもかまいませんので使用後の感想をメールでお送りいただきたいと思っております。強制ではございませんがご協力をいただけるとありがたいです。
  •  あなたにお届けする注目の価格は!

    FE-001S クリーニングキット
    ディスク版マニュアル+スポンジ・クロス付
    価格  5000円(税別)    
    (消費税別、クレジット決済代引き手数料込み、送料別)
      
      
      

お支払いに関しましてはクレジットカード決済・代金引換は現在手数料無料です。その他のお支払い方法に関しては手数料がかかります。


感想をいただきました。

「気になっていた水垢がつかない!」

コーティングをしていますが、いつもミラー下の水垢の跡が付いて気になっていました。
洗車後、001Sをマニュアル通り(つもり?)施工して 雨が降る日を待っていました。
施工方法は、親切なマニュアルで簡単でした。
洗車して、綺麗にしたつもりでしたが001Sを塗布したスポンジがかなり汚れていました。
これが、見えない汚れかな?
施工後、確かに艶も良くなりました。
 
ようやく、雨が降り親水状態を観察です。
動画のように親水状態には、ならなかったので、まだまだ、塗布の仕方を試行錯誤しなければと思います。
ただ、気になっていた 降雨後にいつも付く水垢が付かない!! 
塗装面が改善されたのだと思いますが、どうでしょう?


                                 愛知県 H.K様

「ベールを1枚はいだ感じ!」

車:フィット,色:パールホワイト

使用方法はマニュアルが付属していたので、解り易かったですね。また水加減は何回かトライして自分なりに「いい加減」を見つけたいと思います。

使用感は本当に『楽』です。
自分の車がホワイトという事もあって、少し洗車をサボると水垢が目立つのですが、FE-001Sを使用すると力を入れなくても綺麗にとれていきます。
全体的な仕上がりとしては、まさに「ベールを一枚剥いだ」感じで、FE-001Sを使用する前がくすんでいた事を実感しました。
また、少量だそうですが、ガラス系のコーティング剤が入っているので、シャープな輝きになります。(ボンネットに映った景色をみるとほれぼれしますね!)
液剤も少量で済みますので、コストパフォーマンスは良いと思います。

一度使用して病みつきになったので、今後も使用を続けたいと思います。


                                 岐阜県 K.S様

「えっ こんなに簡単でいいの!」

正直、えっこんなに簡単に汚れが落ちるの?と思いました。
なにせいままで水垢との格闘の連続でしたから。とくに、バンパーなどの筋汚れには良く聞きましたね。洗車をして水が残っている間に塗りこむだけなんですから。

今までやってきたことはなんだったんだろうと思いました。


                                 神奈川県 S.H様

「気になっていたコーティングの薄いシミがすっきり!」

ガラスコーティングをしていましたが、洗車だけでは取れないしみがぽつぽつとついていました。

なんとかって言われてこれで落としてくださいと言われてやっては見たものの、洗車してから塗っては拭取り
また、塗ってはふき取りしてました。

面倒でいつの間にか使わなかったのですがちょっとシミが増えてきたのでこれを使ってみたところ、簡単
すっきり、しかも光沢もあがった感じがします。

不思議です。何ででしょう。
                                           徳島県 T.K様

鳥井より たぶん本来のガラスコーティングの光沢になったんだと思います。。

「洗車を適当に考えていた!」


場所:自宅団地内の洗車場
天気:薄曇り 微風
気温:22度ぐらい
車:スバル インプレッサワゴン H13年式 白
他:新車時にコーティングをしたようです(私は中古車で今春購入)。

マニュアルは理解しやすかったです。
水分多めから始めましたが、水分量はそのうちなんとなくわかった気がしました。
塗りこんだ時の水滴あとが、アクアクリスタルと似ていると思いました。
FE-001作業前に、洗車とクリーナーC1でボディ全体をきれいにしたはずだったのですが、
塗りこみ作業を進めていくとスポンジが徐々に汚れてきました。
スポンジクロスで拭きあげたら、ボディがワックスをかけたようなヌルっとした感じになりました。
全体的に作業自体に難しい箇所はありませんでした。
短時間洗車法やメルマガ(バックナンバー)は大変役に立ちました。
洗車をあまりにも適当に考えていたようです。

                                        東京都 O様
下によくある質問を掲載しています。ご参考までに。

よくある質問

質問「付属している液剤が無くなったらどうすればいいですか」

FE−001単体および各用品単品でご購入いただけます。
勿論、会員販売ページにも会員価格でアップしますが、どなたも個別に購入いただけるようしております。勿論本セットがお徳ですし、サポートもありますのでおすすめです。

質問「今回ついているマニュアルには何が収録していますか?」

今回のマニュアルには有料の洗車法の中から ハイスピード洗車法 の章と勿論FE-001Sの詳細マニュアルが入っています。

そして、今回は特別に「あなたの車をきれいに見せるコツ」と題した、ここを押さえると車が一味違って見えると言うポイントをご紹介します。

これを知ってるとまったく同じお手入れをしていてもあなたの車のほうがきれいに見えます。(ほんとはばらしちゃいけないかも?)

尚このマニュアルは今回限定です。今後販売の予定はございませんのでご了承ください。

質問「サポートはどれぐらいの期間ありますか」

サポートに有効期限はありません。今までのご購入者様も連絡が取れる限り質問や要望にお答えしています。しいて言えば私がこの仕事をやめるときまででしょうか。
ただし、サポートの返信などについては即時と言うわけにはいかない場合がありますのでその点はご容赦願います。
みなさんの質問には必ず何らかの形でお答えします。


なお、ご質問は洗車のツボQ&Aの質問フォームからお願いします。
       FE-001S クリーニングキット
              

追伸

最後に大事なお話があります。このクリーニングキットのデメリットです。

このキットつまりFE-001Sのデメリットは水を使うことです。

えっどういうこと? とお思いになったかもしれません。

水を使うと言うことは2つの性格を持ちます。一つは水を媒介にして汚れを取るのでダメージが少ない、でも真夏の炎天下では水はすぐに乾いてしまいます。

ですから絶対に直射日光の下や、すぐに水が乾燥する季節の日中には使わないで欲しいのです。

どんなものにも長所と欠点があります。そして、それはえてして裏と表の関係にあります。

マニュアルにはこれに対する対処法も記載されていますが、絶対ではありません。

どうぞそれらを良くご理解のうえご購入ください。

また、正会員用セットは発売後、3日でなくなりました。ご購入される方は早めにお申し込みをお願いいたします。





        弊社特定商取引法の表記 弊社プライバシーポリシー


尚、今回は返品に関しては通常の返品規定によります。使用後、開封後の返品は受け付けておりませんのでご注意ください。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

洗車のツボやメルマガなどでこれからもお役に立つ情報をお送りいたしますので何かの参考としてください。
この仕事を23年やっているプライドにかけていいものをあなたにお届けします。



最後までお付き合いいただきありがとうございました。


          洗車のツボトップ洗車アイテムトップ会社概要プライバシーポリシー